blog from nil

2013/09/26

2013/09/26

中津川SOLAR BUDOKAN。

大トリのTHEATRE BROOKが終わって、
出演者とスタッフで大成功を祝い乾杯したその瞬間、
豪雨。
堰を切ったかのような雨。
その場にいた誰かがポツリと、

屋根に当る雨音が、神様の喝采の様だね。

ロックフェスとしての課題。
太陽光で、という命題からの課題。
毎年毎年立ちはだかる幾つもの課題を、
大きな歩幅でクリアしていく佐藤タイジの後ろ姿が
僕にはハッキリとイメージできます。
完全に微力ながらも、佐藤タイジの傍で歌えること。
全身全霊で光栄に思います。

参加された皆さん、
これから参加する皆さん、
あなた方は、
とても美しい。

この時代に生きている誇りを胸に。

Always Respect。

              高野哲。

Page Top