blog from nil

2011/09/26

2011/09/26

急に涼しい。
急展開は仕掛ける側でありたいす。
そろそろ一番好きで一番短い季節、
ニットキャップでTシャツ期、が訪れちゃうなあ。
存分に味わわないとあかん。

「I LOVE やまだ」な俺としては、
委員長な瀬川弘勝と会話。
曰く、
支援の形が変わってきてる、と。
物資ではなくなってきてる、と。
電話じゃ伝わらないから来いよやまだに、と、無言の催促。
現場からの声はとても現実で、目が覚める。
その人が、何を求めてるか。
だから、何が出来るか。
であるようだ。より具体的に。
でしかないのだが。そもそも。
政、まつりごと、の原動力だぜ、そもそも。
特に高齢者の方々は「手」を「足」を求めてらっしゃる。
のは、想像すれば、容易い。
折角繋がった手を離したりするから、見えない。
繋がった手をもっと引き寄せたら、声は聴こえる。
手は二本しか無いが、大事なモノはひとつだけだ。
どうでもいいことは置いとけば、
大事なモノがひとつだけ残る。
沢山の荷物は背負えねえよ。
たったひとつの大事なモノを。

山戸さんが町長選で落選した。
俺の一票を投じる事すら出来る選挙であろうに。
人類は何も得てないのか。
ミスが地に落ちた。
どうやら、人類は絶滅したがってるようだ。
大事なモノはひとつだけなのに。

それは「愛」である。
とか、まとめんじゃねえぞ。
そんなものに頼るから弱くなるんだ。
LOVE&PEACEは前世紀の忘れ物だ。
時代背景ってものがあるんだ。

自分にとっての、大事なモノ。
それがわかってれば、それだ。

今を好機と生きる。

          高野 哲。

2011/09/22

2011/09/22

タイ風、いや、台風凄かったですな。
天災を前に、無力にも種類があるなあ、とか。
呑気なもんだ。
何気に被害があった我が家。
ゆっくり直します。
皆さんは大丈夫でしたか?

先日のFEVERでFEVERした俺達。
楽しかったですな。石川さんありがとね。
あの日から「プレゼント」ばかり聴いてる俺。
MAGUMIさん、素晴しい歌をありがとうございやす。

我が家の目の前がトンテンカンテン工事してて。
何が出来るのかな?ってワクワクしてたんすよ。
スタバやドンキホはもういいぜ。
レンタルビデオ屋だったらいいな。
ハイ出来ましたモデルルーム。

ガッカリと共に秋が来ましたよ。

               高野 哲。

2011/09/22

「四十路!」

本日、人生40年目に突入しました!
ハンサムハンヂ(ウクレレ大使)にウクレレをプレゼントされました!
40年生きてきて初めての弦楽器デビューです!
ヨロシク!

風間 弘行

2011/09/16

風間弘行の『ハンサムニュース』

9月18日(日)
札幌 Studio Cafe bar Link’s

ハンサム兄弟が帰って来た!
YA!YA!YA!
open 17:00 / start 17:30
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500

w/

【主催・企画】IBSP RECORDS
(問)IBSP
TEL:011-876-8061

9月19日(月)
札幌 DUCE
open 17:00 / start 17:30
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500
ハンサム兄弟が帰って来た!
YA!YA!YA!VOL.2

w/

【主催・企画】IBSP RECORDS
(問)IBSP
TEL:011-876-8061

9月25日(日)
下北沢ガレージ
open 18:00 / start 18:30
Adv ¥2,000 / Door ¥2,300
今夜はハンサムナイトVOL.100
w/ 順次発表します・・・・・・


nil Dr.風間 弘行が参加しているハンサム兄弟。
info:詳細&お問い合せはこちら

2011/09/05

2011/09/05

はや。
早くも9月もいつかですよ。
5日ですよ。
今年は例年以上に天災の被害があまりにも、で、
背中が丸まるのを留まらせるのに一苦労です。
台風、大丈夫ですか?
せめて、これを読んでる皆さんが無事な事を祈りやす。

振り返りやす。

8/22はドラムデビューしやした。
TUSK氏とフトシ君との三人セッション?で、
なぜかドラム叩く俺。なぜか?って、志願したんすが。
なかなかどうして叩けてたでしょ?
癖になりますな。その実、
水面下で俺ドラムのバンド結成してたりして。
結成から既に半年経ってたりして。
一回もスタジオに入らないまま、呑んでるだけだったりして。

同じ時系列を蠢いてる三人の歌い手、な夜。
楽しかった。うん。
企画主・KIYOTOデーモンに感謝。

翌、8/23,24は謎の集会に呼ばれスタジオに籠る。
音楽って面白いよなあ。

8/26は代官山NOMADにてKIYOSHIさんと。
ゴリラ豪雨にもマケズな夜。
KIYOSHIさんは大先輩なんですが、あったかく優しく迎えて頂きやした。
ARBが気持ちよかったなあ。
魂こがしましたよ。
NOMAD、いいお店です。

翌、8/27はインディーズ電力でARABAKI。
新幹線のホームの喫煙所で武藤ウエノさんと満員電車状態な一服。
どうなってんのかね?あの、追いやられてる感。
タバコなんてもういいや!って思いも湧きますが、
そこは、一生吸い続ける!って強い意志を持って挑みます。
キャンプファイヤーを囲んでの「津軽海峡冬景色」。
吸い込まれそうな夜空でしたぜ。

翌、8/28は帰るつもりが、帰らない。
仲井戸CHABO麗市師の付き人と化す。
気付いたら朝の仙台は国分町。
今年のARABAKIは史上最大動員だったと。
嬉しいね。もっともっとだ。

翌、8/29は帰るつもりで、帰る。
東京駅で某ヤノ君とバッタリ。
じゃあ、と、一緒に帰る。
物凄い寝てやろう、と思ったら物凄い寝て、
翌、8/30の出発時間。

8/30はnil。
今年の夏は忙しかったが、nilは忙しくなかった。
と、気付きつつも、三人はそれぞれに忙しく、
なんとなく、今夏の締め。しかも大阪。
生きてる実感を浴びつつ流しつつ。
やっぱnilはnilだし、大阪は大好物なのです。
JANUSでJANISはもう鉄板ですな。
ありがとうな。おかげでいい夏だったよ。
YUJIに感謝さ。

そして9月。
17日と30日はnilでぶろろろろん。
楽しみだね。
10月はジュンジュラも弾き語りも。
弾き語りとしては久しぶりの北海道。
札幌~室蘭~札幌ってな三日間。
締めの札幌はワンマンだし。
11月もね、12月も歌いますが、
既に来年6月までもオファーが来てる!ってなこのショウビズ界。
約束は苦手だ!とか言って、歌いたい時に歌うんだ!とか言ってたい。
ま、言ってますが。

夕方が早いよね。
近づいてきてる。
暦よりも、目で見えてきたね、秋。
気温差はそんなでもないけど、そろそろだね。
準備しなきゃ。
すぐに夜が来るぜ。

              
               高野 哲。

Page Top