blog from nil

2011/07/26

2011/07/26

先日のインディーズ電力は楽しかったですなあ。
次回はライジングサンに出没しますよ。
北の大地に轟くアレ。
来れる方はゼヒ楽しんでください。
そして、名前だけでも覚えて帰ってください。

さて。
明後日はLOFT。
今年はLOFT出没回数やけに多いすな。
ガラスの十代な高野少年に教えてあげたい。
って、ノスタルジーを血中に注入すると、
あのステージは、
あの頃の未来。
↑ってパクってる気がするガラスの三十代。

歌を、歌いやす。

             高野 哲 from nil。

2011/07/21

2011/07/20

7/13のLOFTはマジいいイベントだったとジフ。

XENOPHOBIA meets KOZIは思惑以上の世界観。
ベンの持つファンタジーとリアルはKOZIを触発したな。
そもそもはジャミンはKOZIに触発されたな。
KOZIの持つファンタジーとリアルは、
ジプシーキングをより讃えたな。
よくわからんが、観た人には分かってもらえるかな。
KOZIもベンジャミンもジプシー。俺もだぜ。
PILLS EMPIREもありがとう。
彼らの持つ、危ういインテリジェンスは、
どうにも好物。

7/17は久しぶり?って一ヶ月ぶりか。
な、nilでの仙台。
nilはね、バカバカしい!
暗雲をも吹き飛ばすバカバカしさ!
そういう育ち方をして来てる。と、感じた。
だって、311の十日前の仙台JUNKと、
何も変わらず、何の違和感も無く、
あそこに居れるんだから。
何も考えんなよ。ただ感じればいい。
それがnilの佇まいかもね。
仙台のジェイムズ・ヘッドフィールドこと、
LIQUID DESIGNS直樹!ありがとうね!
濃い濃い!濃い一日でした!

さて、今週末は噂の!「インディーズ電力」!
昨日は、初めてのリハーサル。
初めての?って事は。
はいそうです!今まではぶっつけ本番でした!
がね、リハのおかげで、レパートリーが増えました。
すばらしい。
とても、すばらしい事になってます。
ぜひぜひ、名前だけでも覚えて帰ってください。
百戦錬磨の三人の歌&ギター、が、真剣にふざけます。
タイジさん、ようこさん、よろしくどうぞ!

きっと。
それぞれの立ち位置から離れ、
それぞれの持ち場を最大限に活かし、
それぞれのデカい声で、
言いたい事は、たったひとつ。
とても、重要な、楽しい未来さ。
わくわくするぜ。

名前だけでも覚えて帰ってください。
ぜひぜひ。

              高野 哲。

2011/07/13

2011/07/13

もう一ヶ月も前ですね。
「I LOVE やまだ」。
随分前の前の事のような気もするし、
あれから何もやってきてない気もします。

瀬川実行委員長からの報告です。
http://www.youtube.com/watch?v=I5r0MZf9MvE
彼はその後も実行してます。
http://plaza.rakuten.co.jp/iloveyamada/diaryall

俺も実行するぞ。
今夜は歌舞伎町で会いましょう。



                  高野 哲。

2011/07/10

2011/07/10

梅雨明したらしいですな。
なんとも、季節が狂いだして、太陽が怒ってるような感。
ずっと、眠いです。

6/30の水戸は楽しい一日でした。
ってもう10日前か。
MAOWと山純って、要はバックホーン祭りだったね。
光舟と統のMAOWは強烈に育ってるし、山と純の歌は痺れたね。
なぜだか、インディーズ電力での共演を想像。
178将軍の焼豚。
茨城の母上からの薔薇の花束。
あなたはなんて優しい。

7/2の渋谷club asiaはこれまた。
初めて観たよMEGA 8BALL。
感動しました。
自分の在籍したバンドを観るって中々無い事ですわな。
ユタカ、ユージ、マサト、そしてリキジ。
俺はOBとしてテメエらギャングを誇りに思う。
もっと気合い入れろよ。
なんて、あのバンドは暴走族システムらしいので、
OBは威張っていいのです。
俺達の体は、腐っていく一方だけど、
俺達の魂は、ますますギラギラしてるぜ。
だから、タチが悪いってなもんだ。
圧倒的支持。

7/3~4は地下に潜りました。
深く深く。

7/6はリキッドへ。
豪華すぎるハウスバンド。に、CHABOさん。
タイジ兄さんとようこ姉さん、に、CHABOファーザー。
なんと贅沢な夜。
この日ほど、客席に居れて良かった!
って思った日は無。

そんな日々を過ごしつつ。
明日はなんだっけ?ああ、あれだ。
で、明後日はあれして。の、
7/13は新宿BLACK COMET CLUBへどうぞ。
変なガイジンなベンジャミン率いるXENOPHOBIAに、
我が心友のKOZIが合流して、
面白そうな事をやってくれます。
を、迎え撃つのはジュンジュラー、の、前に、
PILLS EMPIREがDJで盛り上げてくれます。
俺はね、EMPIRE君達が大好きなのでね。
呼んでしまいました。
NEW WAVEな夜を更に色めき立たせてくれるでしょう。

その7/13から、ジュンジュラのセカンドシングルが発売。
その名も「THE BLACK COMET CLUB」!
7/13の「THE BLACK COMET CLUB」から発売される
ジュンジュラの「THE BLACK COMET CLUB」!
ややこしいね。
足穂パイセン、すいやせん。

ある意味、ドキュメントです。
我々が生きている、この時代を、切り取った。
そんな覚悟があります。
問いかけは無いです。
俺達からの回答です。

こがし続けた魂は今、
唸りを上げています。



                高野 哲。

Page Top